学校法人盈進学園 東野高等学校

MENU

ABOUT SCHOOL東野高等学校について

学園の沿革・概要

沿革
1925年 都下西多摩郡保谷町(現西東京市)に盈進学園(盈進初等学校)創設
1985年 学校法人盈進学園 埼玉県入間市に移転。東野高等学校開校。第1期生入学
1995年 テニスコートを全天候型に改修
2001年 遠山啓(教育学者・数学者)文庫の開設
2002年 情報科、パソコン室の完成。生徒活動会館の落成
2004年 グラウンド拡張工事
2005年 開校20周年行事開催
2007年 制服の導入。大学進学・総合進学コースを設置。週6日制授業、7時間授業実施。
2008年 大学進学αコース・大学進学βコース設置
2011年 人工芝グラウンド竣工。中央広場全面舗装。バリアフリー化
2012年 川越駅発着のスクールバス運行開始
2013年 デジタル学習室を備えた新棟「Study House 21」竣工。
大講堂照明のLED化。体育館耐震補強。教室棟改修
2014年 東南アジア修学旅行開始
2015年 盈進学園 創立90周年・東野高等学校 開校30周年
2016年 海外修学旅行先変更(東南アジアからカナダへ)
コース名変更(大学進学コース→特進コース/総合進学コース→進学コース)
概要
法人名 学校法人 盈進学園
法人名よみ がっこうほうじん えいしんがくえん
学校名 東野高等学校
学校名よみ ひがしのこうとうがっこう
英語表記 Eishin Gakuen School Foundation Higashino High School
理事長 中川 進
学校長 中川 進
理事 小野田 正利(事務局長)、星 敏夫、山尾 聖子、遠山 尚、栗原 雅司、萩原 雄一
教頭 北村 陽子
所在地 〒358-8558 埼玉県入間市二本木112-1
電話 04-2934-5292
課程 全日制普通科
学則定員 1050人 (各学年350人)
校地 64,786.89m²
教室群 10637.3m²
普通教室33 / 特別教室15 / 準備室42 / 図書室 / 保健室 / 事務棟 / 生徒会室 / 文化祭実行委員会室 / 同窓会室 / PTA会議室 / 管理(事務)棟 / 体育祭実行委員会室 / 勉強室 / 正門 / 第一の門 / 書道室 / 回廊 / 自転車置場
Study House 390.1m²
学習室 / 進路指導室 / 校長室 / 第2職員室 / 講師室 / 指導室 / 資料室 / 男子トイレ(バリアフリー) / 女子トイレ(バリアフリー) / 教員用更衣室 / 教員用トイレ / 給湯室
体育館 1,134.09m²
1階 男子更衣室 / 女子更衣室 / 男子シャワー室 / 女子シャワー室 / 男子トイレ / 女子トイレ / 体育科準備室 / 体育倉庫 / ギャラリー / 体育館フロアー
2階 剣道場
武道場 233.55m²
教員準備室 / 更衣室 / フロアー
大講堂・音楽堂 1,885.17m²
1階 フロアー / 舞台 / セミナールーム3 / 倉庫 / 男子トイレ / 女子トイレ
2階 ギャラリー
食堂 401.60m²
1階 小部屋17 / 大部屋2
2階 大部屋1
クラブハウス 193.54m²
1階 多目的ホール1/部室2/更衣室2/男子トイレ
2階 部室4/女子トイレ
管理課棟 194.40m²
部屋4 / フロアー
多目的ホール 234.63m²
屋外体育施設 11,312.0m²
総合グラウンド(人工芝) / テニスコート「全天候型」 / 100m走路 / 野球バッティング練習場
4,950m²
総水量5,000m³ / 水深平均 80cm(一番深いところで100cm)
太鼓橋 幅3.63m / 長さ30.85m
その他の橋 3
巻機山荘 174.34m²(大部屋3 / 小部屋1 / 畳部屋1)
図書室の蔵書数 36,521冊(2015年4月10日現在)
樹木 桜:117本 雪柳:159本 サカキ:300本 カイズカイブキ:35本 ケヤキ:37本 クヌギ:33本 栗:4本 アンズ:3本 グミ:2本 桃:1本 柳:1本 月桂樹:1本 ビワ:1本 ツツジ・サツキ:357本 茶:250本 ツゲ:140本 ハナミズ木:12本 シラカシ:43本 イチョウ:6本 サワラ:3本 桐:2本 ボケ:2本 ミカン:1本 藤:1本 スモモ:1本 柿:1本 カエデ:22本 トウカエデ:20本 梅:15本 アジサイ:52本 エゴ:10本 椿:7本 タイザンモク:2本 山桃:2本 コブシ:2本 マキ:1本 サルスベリ:1本 ピラカンサス:1本 モミ:1本 その他の木:104本

TOP