04-2934-5292

MENU

LEARNING入試関連

2018年度入試 奨学生(特待生)制度について

本校独自の奨学金制度

国の就学支援金、県・都の授業料等軽減補助金との併用も可能です。

成績特別奨学生

    1. ①特進コースに入学を希望する者で、大学進学をめざし、学習態度および行動が本校生徒として模範的であること
    2. ②中学3年次の1学期または前期の5段階評価の成績が下記の内申基準に達しているか、11月までの公開模擬試験の偏差値(3科・5科)の2回の平均値が基準に達していること
    3. ③本校学校長との事前面接実施(S・Aのみ)
    4. ④進級時に継続審査を実施(継続もしくは区分変更あり)
    区分 推薦 内申基準 奨学金支給額(1年間)
    9科内申 5科内申 偏差値目安
    S特待 単願 40以上 63以上 ¥450,000
    A特待 単願 36以上 58以上 ¥230,000
    α特待 単願 32以上 19以上 54以上 ¥150,000
    併願 33以上 20以上 56以上

    ※英検準2級取得者はα特待を適用

  1. 単願入学を希望する者で、入学試験当日の学力検査および面接において優秀な成績を修めた受験生に対して1.のα特待を適用

〈単願推薦〉クラブ特別奨学生

  1. 原則として強化クラブ(硬式野球・サッカー・陸上競技・吹奏楽)対象。その他の部活動については要相談

  2. 3年間活動を続けることを条件とする。また活動状況を1年ごとに審議し、結果次第で奨学金を変更する場合もある

    1年次 ¥450,000
    2年次 ¥230,000
    3年次 ¥230,000

〈単願推薦(前期入試)〉兄弟・姉妹優遇制度

単願推薦(前期入試)で入学し、兄弟・姉妹が同時に在学する場合のうち1名

奨学金支給額 ¥210,000

※準推薦で入学する場合は対象外とする

〈在校生〉東野英語奨学生

特に英語の成績が優れている生徒を対象に本校の提携先等に留学した場合における「学費・宿泊費」の全額を奨学金として支給する

〈在校生〉進級時特別奨学生

学習面・部活動で極めて優れた成績を残した生徒を対象とし、進級時に奨学金を給付する

〈在校生〉東野奨学貸付金(単願東野特別奨学生との併用不可)

経済的な理由により就学が困難な世帯に対して奨学金を貸付する
●年額¥360,000以内 ●無利息 ●償還は卒業後1年以内 ●連帯保証人要

国・県または都の補助金制度

国や県・都による就学支援のための補助金制度を利用できます。また、これらの補助金と本校独自の奨学金制度との併用も可能です。

就学支援金(国)

生徒の保護者の経済的負担を軽減するため、授業料にあてるための就学支援金が支給されます。ご家庭の所得により、補助金額が異なります。

授業料等軽減補助金制度(県・都)

埼玉県または東京都にお住まいで、本校に通学する生徒の保護者の方の経済的負担を軽減するための補助金制度。県・都の独自制度の為、補助金額はそれぞれの基準により異なります。

県・都・世帯年収別による補助金額一覧

埼玉県在住の生徒

埼玉県在住の生徒
  • ※補助区分の年収は目安です。

東京都在住の生徒

東京都在住の生徒
  • ※補助区分の年収は目安です。
  • ※就学支援金と授業料軽減助成金の支給総額は本校の授業料(420,000円)が上限額となります。

TOP