学校法人盈進学園 東野高等学校

MENU

LEARNING在校生・保護者・卒業生の方へ

後援会・PTA・同窓会

後援会をはじめ、PTA、同窓会など本校の外郭団体を紹介します。

後援会

後援会会長挨拶

昨年、創立90周年を迎えた盈進学園を母体に、ここ入間市に開校30周年を迎えた東野高等学校に、平成23年に後援会が発足いたしました。
本校の礎は、生徒・保護者・卒業生・教職員・理事・評議員及び地域の皆さまが一体となって築かれ、開校から30年、この間さまざまな時代の波を経ながら、優秀な人材を数多く輩出してまいりました。しかしながら、近年の少子化や教育を取り巻く社会環境の変化により、高校教育も変革期に直面しています。東野高校においては、近年、改革と創新への取り組みが実を結び、大学進学、クラブ活動で生徒の皆さんがめざましい活躍をされております。東野高校の特色を生かしながら、さらなる魅力を付加し、教育施設・設備を整え、生徒の学習活動や課外活動の充実を図るべく、今後の東野高校のさらなる発展を支える一助として、卒業生の保護者が中心となり、後援会として活動を行っております。
私自身、22期生の保護者として3年間、東野高校にお世話になりました。
この度、後援会発足時より会長としてご尽力いただきました栗村仁美様より襷を引き継ぎ、後援会の会長を仰せつかることになりました。「私の様な者に務まるのか」という思いと戸惑いのなか、卒業生保護者の皆さま、関係各位の皆さまのお力をお借りして、微力ではありますが、一生懸命役目を務めさせて頂く所存でございます
最後に、本会の活動にあたり、多くの皆さまのご理解・ご賛同とご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

会長 岩間 司

会則

東野高等学校後援会の会則はこちらをご覧ください。

入会(振込)方法

下記へ所定の金額をお振込みいただくことでご入会となります。お振込みの際氏名の前に卒業期を入れてください。
(例)20期 後援太郎 → 20コウエンタロウ

  • ・正会員(卒業生の保護者)の方は終身会費として入会時1回のみ10,000円
  • ・特別会員(元教職員・卒業生)及び賛助会員(本会の目的に賛同、支援協力される個人または 法人)の方は、 終身会費(1口 10,000円以上 ※口数に制限はありません)となります。
  • お振込み先
  • 銀行名: 埼玉りそな銀行 店名:入間支店(読み: イルマ) 店番: 473
  • 普通預金 口座番号: 4477962
  • 口座名: ガッコウホウジン エイシンガクエン ヒガシノコウトウガッコウ コウエンカイ

活動内容

東野高校を支援していくため、各々の専門領域を活かし以下の事業を展開しています。

教育補助事業
  • ・勉学だけでなく、メンタル等各方面での協力を必要とする生徒や、その保護者様のサポートを 後方から支援しています。サポートを受けた生徒・保護者様は卒業後、支援側に回れるような 仕組みを築いています。
  • ・部活動や委員会活動の後方支援を行っています。
  • ・文化祭では、毎年「風車」と「蛤笛」の制作販売を行ない、幅広い世代から親しまれていま  す。
施設補助事業
  • ・2015年の周年事業に向けた、各施設の建設などを支援します。 生徒が安全に、快適に学園生活が送れるような補助をしていきたいと考えています。
環境補助事業
  • ・校内の豊かな自然環境を保つための後方支援を行ないます。
  • ・東野高校の特徴である「池」をより美しくするため、生徒の環境活動やPTA活動を支援する形 で、池の清掃や整備を行なっています
制服リサイクル事業
  • ・制服導入から数年が経過し、制服を後輩のために預けてくださる卒業生がいます。転入学をされた方や、学校内で突然制服が破損してしまった等の非常時でも、安心して制服をレンタルできるように制服リサイクルを行っております。
  • ・主な活動は文化祭での制服販売です。数に限りがありますが、お気軽にお越しください。
  • ・卒業生の皆様には、制服を後輩のためにご提供してくださいますようお願い致します。

後援会についてのお問い合わせ

こちらの「後援会専用お問い合わせアドレス」よりお問い合わせください。

同窓会

東野高等学校同村会(同窓会)の紹介

一般的な学校では「同窓会」とされていますが、東野高等学校の卒業生で構成される当会は、名称を「東野高等学校同村会」と言います。
校歌にも表現されているように、東野高校のキャンパスは森と池と共生する「村」のようであることから、そこで生活をしていた卒業生からなる同窓会は、(略して)「同村会」と命名されました。
 東野高校が開校から30年以上の歴史を歩んできた中で、当会も20年以上の歴史を歩み、在校生と卒業生・東野高校と卒業生、そして卒業生同志を繋ぐ会として成長をし続けております。
 活動内容は、毎年の文化祭への参加等も含め多岐に及んでおり、同期会の開催通知の発送等もお手伝いしております。
 下記リンクから同村会ホームページをご覧になっていただくと、毎年の総会議案書や会報のバックナンバーがダウンロードできます。また、同村会ホームページからリンクされている同村会ブログでは、現在の学校の風景や近況、卒業生の活躍やお知らせ等も随時掲載をしていきますので、遠方にお住まいの卒業生の方にも、現在の東野高校を感じてもらえると思います。
 卒業生の皆さん。「同村会があり、私は同村会の仲間である」という気持ちを持ち続けて下さい。その気持ちが、同村会の力となり、東野高校の力になります。未来の同村会・東野高校のために、皆さんのご支援・ご協力を御願い致します。

学校法人盈進学園 東野高等学校同村会 会長 遠山 尚

同村会へのお問い合わせ

学校法人盈進学園 東野高等学校同村会 会長 遠山 尚
FAX:04-2934-6462 または Email:info@dousonkai.com までどうぞ

PTA

講演会のお知らせ

2013年10月12日(土)、本校大講堂にてスポーツキャスター、元プロテニスプレイヤーの杉山愛さんの講演を行ないます。只今参加者募集中ですので、ぜひお越しください。詳細はこちらをクリックしてください。2012年10月6日(土)、本校大講堂にて数学者・大道芸人「ピーター・フランクル」さんをお招きしての講演会を開催しました。 ―子供にとって本当に大切なことは「親をすごい!」と思えること。親に対し尊敬の念を抱いたり、『こんなお父さんやお母さんでよかった』と感じられたりする場面が、子供たちの成長には最も必要だと思います。― 1時間半あまりの<特別授業>講演会の様子はこちらをご覧ください。 2011年10月8日(土)、本校大講堂にて声優 増岡弘さんをお招きしての講演会を開催しました。 詳細はこちらをご覧ください。

TOP