学校法人盈進学園 東野高等学校

MENU

LEARNINGお知らせ

ニュース

2017.07.29学校行事

学校説明会が開かれましたーー29日ーー

2018年度(来春)の入試に向けた第1回学校説明会が29日(土)、本校で行われました。

大講堂での説明会であいさつした北村陽子校長は「本校の教育理念は人間教育です。人間教育とは何か、私は、人はやさしくあるべきだと考えます。やさしさとは厳しさであり、強さでもあります。本校の、この自然豊かな環境の中での教育で人間力を高めます」と話しました。

続いて「本校の教職員は今だけよければいい、とは考えません。高校を卒業する3年後、大学卒業の7年後、さらには20年、50年先を見据え、充実した人生になる基礎を東野で身に付けられるよう、私たちが後押しします」と呼びかけました。

また、今年度の本校の新しい取り組みとして、現中学3年生が直面する2020年度の大学入試改革を視野に、全校で英語検定に取り組む「英検週間」を始めることや、カナダの修学旅行後、そのまま現地に残って1ケ月ホームステイしながら語学研修をする中期留学を試みることなどを紹介しました。

森俊朗教頭は、特進、進学のコース分けについて、目指す大学名を具体的にあげながら説明。近年の本校の進学実績の伸びをグラフでしめし、キャンパスツアーを通じて生徒に大学進学への意欲を高めてもらう取り組みなどを紹介しました。

募集活動室の西本敬室長は来春の入試について説明。前期入試と後期入試があることや単願、併願の違い、推薦入試と一般入試の違い、推薦入試の場合の成績の基準などについて話しました。

説明会の後には、本校在校生の案内でのキャンパス内施設見学、個別相談が行われました。

今後の、入試に向けた説明会やオープンキャンパス、個別相談会の日程、予約などはこちらを

本校の教育理念、カリキュラムなどについてはこちらを

TOP