04-2934-5292

MENU

LEARNINGお知らせ

ニュース

2017.08.18お知らせ

クロスカントリコースのウッドチップを一新しました

本校は約6万5000平方メートルの校地の中に一周600メートルのクロスカントリーコースが作られています。夏休みを利用して、このコースが一新しました。

柔らかな土の上を走るアップダウンのあるコースですが、走る生徒のケガ防止のため、ウッドチップが敷き詰められていました。しかし、経年によってどうしてもチップが土に埋もれてしまうため、これまでより厚く、新しいウッドチップを敷きなおすことにしました。

クラブ活動だけでなく、体育の授業でもひんぱんに使うため、生徒会などが準備を進めてきました。18日は夏休み中の全校登校日。陸上競技部、サッカー部などの運動部の部員などが練習の合間に手分けしてチップを敷きつめました。


ウッドチップの山を崩します


食堂前に敷き詰められたウッドチップ

本校キャンパスの施設・環境についてはこちらをごらんください

TOP