学校法人盈進学園 東野高等学校

MENU

LEARNINGお知らせ

ニュース

2017.10.02お知らせ

英検対策週間がスタート ―― 2日

英語検定受検(7日)の直前に全校をあげて対策に取り組む「英検対策週間」が2日、スタートしました。
午前中を6時間の短縮授業とし、午後の2時限は目標とする級にあわせての過去問や演習問題に取り組みます。

本校はすでに英語検定を全員受検していますが、生徒が一つでも上の級合格を目指すために、今年度から対策週間を設けました。

初日最初の授業冒頭、北村陽子校長が校内の一斉放送で全校生徒に英検対策週間の意味について話しました。

「大学入試で英検を利用する学校が増えています。英検の成績が試験成績に加点されたりします」
「検定は他人との競争ではありません。それぞれの努力で全員が合格することもできます。自分との闘いに挑んでください。1週間の頑張りに期待しています。その結果を踏み台にしてさらに進みましょう」と呼びかけました。


準1級、2級を目指す生徒たちは新学習室が週間中の教室となります。用意されたプリントに早速向かっていました。

TOP