04-2934-5292

MENU

LEARNINGお知らせ

ニュース

2018.11.02お知らせ

「加藤保男文庫」がさらに充実――図書が追加寄贈されました

本校図書館にある「加藤保男文庫」に1日、新たな図書が寄贈され、いっそう充実した文庫になりました。

世界的な山岳家として知られた加藤保男の友人で本校と縁のあった佐藤精一氏から加藤関連の図書が本校に寄贈されたことをきっかけに、2015年から「加藤保男文庫」が本校図書館に常設されています。

/
/

佐藤氏から中川進理事長、北村陽子校長に寄贈品の目録が手渡されました。
佐藤氏とともに文庫に協力していただいている星敏夫元理事を交え、今後は、加藤保男に係る書籍だけでなく、山や自然についての図書、雑誌なども加えて文庫を充実していく方向性について、意見交換しました。

大宮市(現さいたま市)生まれた加藤保男は世界初の南北両ルートからのエベレスト登頂を果たすなど、世界の山岳史に大きな足跡を残しましが1982年、33歳でエベレスト冬季単独登頂に成功後、消息を絶ちました。

加藤保男の遺品は大宮市立図書館に寄贈されていますが、関連図書がまとまって残されているところはないとのことです。

TOP