学校法人盈進学園 東野高等学校

MENU

LEARNING学習

東野高校の学習

img

本校では学力や進路目標により、3つのコースに分かれて学習・指導を行っています。また、すべてのコースにおいて、次の2つの課題達成をめざしています。

基礎学力・基礎知識の定着 問題解決能力の向上

単なる受験学力だけでなく、その先にある「職業社会」を見据え、激しく変化する世界を生き抜き、より良い社会を切り拓くための「国際レベルのリテラシー」と「しなやかな人間力」を身につけることに主眼をおいています。

ゼロ時限

7時30分〜8時20分を「ゼロ時限」とし、1・2年は主要教科を中心に週3〜4日、3年はレベル別講習を毎日開講(希望者)。学力向上を図りながら、放課後は部活に専念できます。

放課後講習

ゼロ時限同様、特進コースの生徒はほぼ全員、進学コースの生徒も多数参加。1・2年は3教科、3年は5教科を中心に行います。内容やスケジュールなど、受講する生徒の状況に合わせて柔軟に対応しています。

夏期・冬期・春期講習

長期休暇中に生活のペースと学ぶ姿勢を崩さないよう、夏は2回、冬・春は1回ずつ、1週間開講。ともに学び切磋琢磨することで意識が高まり、学力を強化します。

勉強合宿

大学受験に対応できる学力を身につけ、伸ばすための「勉強合宿」。夏期と冬期(3泊4日以上)に学年単位で実施します。1日10時間以上、勉強漬けの日々を乗り越えることで自信がつき、飛躍的なレベルアップが見込めます。

朝学習

「朝学習」はゼロ時限と合わせて、1日の始まりから学ぶリズムを整える貴重な時間。ホームルームの5〜10分という短い時間を有効活用して、英語・朝読書・NIE教育等を行い、知識を深めます。

TOP