04-2934-5292

MENU

LEARNINGお知らせ

ニュース

2018.05.17学校行事

避難訓練が行われました――17日

全校生徒が参加しての避難訓練が17日、行われました。

関東大震災級の地震が発生したとの想定で、非常ベルによる警報が鳴り、放送で、机の下に入って身を守るよう一斉放送がありました。

揺れが収まったというタイミングで生徒は各教室から出て1、2年生は総合(人工芝)グラウンドに、3年生は教室から近い100メートル走路に集合し、点呼を受けました。

全員が揃った総合グラウンドで北村陽子校長が講評。
「昨年の訓練に比べて集合までの時間が3分余計にかかりました。3分の違いで命を落とすことがあるかもしれません。真剣に訓練に取り組めましたか。1000人を超える生徒がスムーズに集合できることが大事です」
「災害に対しては、備えあれば憂いなし、です。これは日々の生活の中でも言えることです。心がけましょう」

TOP