04-2934-5292

MENU

LEARNINGお知らせ

ニュース

2017.06.27お知らせ

入間市立藤沢中の保護者のみなさんが来校

本校に近い入間市立藤沢中学校の3年生の保護者のみなさんが27日(火)、学校見学で来校されました。
高校を実際に見て、3年生の進路決定の参考にしようという取り組みです。

約60人の保護者を迎えた本校大講堂で、中川進理事長が「私学には創立者の教育理念が必ずあります。本校では人間教育であり、個性教育です。公立高校に比べて私学は授業料などの負担が多いように思われますが、国や県から手厚い補助金が出ています」とあいさつ。

北村陽子校長は「部員が80人となり年々力をつけているサッカー部の部長は藤沢中の出身です。先日、英検2級に合格した生徒も藤沢中の卒業生です」と紹介。「いまの中学校3年生が高校に入り、大学受験をする
時は、大学入試改革元年にあたります。本校では、新しい入試に向けてカリキュラムの見直しなどを進めています」と話しました。

募集担当の教員が来春の入試について、前期、後期の違い、推薦入試と一般入試の違いなどを説明。
保護者のみなさんは教員の案内でキャンパス内を見学。ふだん生徒が利用している食堂で昼食を試食しました。

TOP