04-2934-5292

MENU

LEARNINGお知らせ

ニュース

2016.11.25お知らせ

「加藤保男文庫」に図書を追加寄贈

本校図書館にある「加藤保男文庫」にこのほど、新たな図書が寄贈されました。

大宮市(現さいたま市)に生まれた加藤保男は、世界初の南北両ルートからのエベレスト登頂を果たすなど、世界の山岳史に大きな足跡を残しました。1982年、エベレスト冬季単独登頂に成功後、消息を絶ちました。
33歳でした。

この加藤保男の記録を伝えようと、関連資料や図書を長年にわたって集めてきた加藤の友人で、本校とも縁のあった佐藤精一氏から資料や図書が本校に寄贈され、昨秋「加藤保男文庫開設記念企画 登山家加藤保男文庫特別展」を校内で開催。その後「加藤保男文庫」として常設することになりました。図書館を利用する本校生徒がいつでも読めるよう整理されています。

佐藤氏が文庫開設以来、およそ1年かけて新たに収集した図書、雑誌、さらには記録映画・テレビのDVD30点が追加資料として寄贈されました。

佐藤氏から中川進校長に寄贈品と目録が手渡された後、佐藤氏とともに特別展、文庫開設に協力していただいた星敏夫学園理事長代理を交えて、今後の文庫の生かし方について意見交換しました。

null
寄贈された図書を確認する中川進校長、佐藤精一氏、星敏夫理事長代理、北村陽子教頭(左から)

文庫開設についてはこちらもごらんください
文庫開設に先立ち、校内で開かれた展覧会についてはこちらをごらんください

TOP