04-2934-5292

MENU

CLUB BLOGクラブブログ

合唱部

  • 合唱部2019.11.22

    合唱部 11月は芸術の秋!

    11月は芸術の秋!
    …という訳で、合唱部は今年も埼玉会館で行われた私学文化祭と、武蔵野音楽大学バッハザールで行われた西部地区高等学校音楽祭へ参加しました。

    私学文化祭で演奏したのは、木下牧子作曲のアカペラで「サッカーによせて」、秋と言えばこの曲!「渡月橋~君 想ふ~」の2曲です。演奏を聴いて下さった講師の先生から、とても嬉しい講評を頂きました。
    『少人数ですが、とてもエネルギーと躍動感のある合唱でただただ驚きと感動でした。合唱は人数ではないことを教えて頂きました。一人ひとりよく声が出ていますし、自信を持って歌えていること、素晴らしいです。立派‼これが合唱の原点ですね。ソロでもホールに響かせていること、頭が下がります。今の皆さんの姿を大切に、また仲間を増やしてご活躍を期待しています。ブラボー‼』

    また、各学校の生徒が書く「いいね!カード」のコメントには、
    『この少人数から想像できないほどの重厚なハーモニーに感動しました。個々の声がよく飛んできました。』
    『少人数でも声の圧が大きくて聴きやすかったです。ソロがとてもきれいで心が洗われるようでした。』…など、これからの活動にとても励みになる言葉をたくさん頂きました。いいね!カードを下さった参加校の皆様、本当にありがとうございました!
    DSC_2311

    また、西部地区高等学校音楽祭では、私学文化祭と同じ2曲を演奏しました。
    『この曲を指揮なしでアンサンブルされていてすごいですね!互いに他のパートをよく聞き合わないとこの曲はアンサンブルできないので、よく練習をされていたと思います。この曲はピッチ(音程)を保つのが難しい曲です。特に同じ音が連続する箇所で音が下がりやすいので、録音などでチェックして自分達のくせを見つけるのも良いかもしれません。』…というアドバイスを講師の先生から頂きました。

    これからも精進して参ります。応援よろしくお願い致します!

  • 合唱部2018.06.12

    埼玉県合唱祭に参加しました

    DSC_1161

    6月10日(日)にさいたま市文化センターで行われた埼玉県合唱祭に参加しました。今回は1年生が入部し、学外での初ステージとなりました。演奏曲はZARDの「負けないで」と中島みゆきの「地上の星」の2曲で、手拍子などの演出を入れて会場の皆さんを楽しませる演出をしました。

    今回は合唱連盟の企画で「いいね!カード」というものがありました。他の5団体の演奏を聴いて「いいね!」と思ったことをカードに記入して相手に伝えるというものです。本校生徒も楽しみながら演奏を聴き書かせて頂きました。私達が頂いた「いいね!カード」をご紹介します。

     

    ・高校生らしいはつらつとした歌声で元気をいただきました。手拍子も入って会場を巻き込んでよかった。男子も女子もますます練習して上手に、そして楽しんで下さい。チームワークがいいね!

    ・カウンターテノールがいいね! 手拍子で明日も負けないで頑張ります!

    ・歌が大好きなのが出てるところ。楽しんで歌っているところ。物怖じしないで歌っているところがいいね!

    ・高校名の格好良さ。若々しい力のある男声。透き通るような美しい女声。ピアノを学生が頑張っているところ。会場が盛り上がるような仕掛け。カウンターテナーがいいね!

    ・男声がよく響いて女声の子たちをしっかり支えていますね!Good Tenor Voice! 地上の星、強弱つけて迫力満点!がいいね!

     

    いいね!カードを頂いた団体の皆様、本当にありがとうございました!

  • 合唱部2017.06.17

    埼玉県合唱祭に出演しました

    DSC_0338-1

    6月11日(日)さいたま市文化センターにて、埼玉県合唱祭に出演してきました。演奏曲は、THE BOOMの名曲「風になりたい」と、ドラマのエンディングで有名となった星野源の「恋」の2曲です。2曲とも踊りを取り入れて、お客様を楽しませる演出をしました。合唱部部長による当日の様子です。

     

    先日の6月11日(日)に埼玉県合唱連盟合唱祭に出演させて頂きました。練習であまり人が揃わなかったり、体調を崩して当日欠席者が出たりととても不安がありましたが、部員みんなの「成功させたい」という気持ちと個々の練習の成果で、演奏が終わると大きな拍手と歓声があがりとても嬉しかったです。合唱祭が終わってから数名の方に「あなたたちの演奏、とても楽しかった」とお褒めの言葉を頂きました。私達も楽しめて聴いて下さる方も楽しめる演奏をすることが今回の目標だったので、達成できてとても良かったと思います。3年生は今回が最後のホール演奏でした。1年生の時の初舞台がこの埼玉県合唱祭だったので、とても思い入れのある合唱祭で、3年間出場させて頂けたことを本当に嬉しく思います。最後のホール演奏で合唱を成功させることが出来て良かったです。部活としてはもちろん、部長として、また一部員としての反省点や課題も見つけられたので、今回他団体の演奏を聴いて感じたことや学んだことも活かして次の舞台でより良い演奏が出来るように練習していきます。13名という合唱では少ない人数ですが、精一杯頑張ります。

    最後に今回合唱祭に出場するにあたり、サポートそして指導をして下さいました大森先生、松浦先生、当日司会進行運営をして下さった埼玉県合唱連盟の方々、本当にありがとうございました。

    合唱部部長 3年 小山春華