04-2934-5292

MENU

BLOG校長ブログ

2018年の記事

  • 2018.07.14

    ひがしのの一週間(7月9日~14日)

    7月9日(月)
     夏休み期間中に行われる大会に出場する選手たちの壮行会が行われました。例えば、陸上競技部はインターハイに出場。ダンス部は日本一を目指して。自転車競技の日本代表選手としてイタリアに派遣される生徒もおります。舞台は様々ですが、とにかく最後まであきらめずに頑張ってほしいと願います。
     そして、それぞれの部で、レギュラーになれなかった選手の気持ちも背負ってほしいと思います。健闘を祈るのみです。

    7月10日(火)
     生徒全員で受検した英検の最終結果が出ました。1年生でも準1級合格者が出ました。全校で取り組む英検週間の成果も出ているとすると嬉しい限りです。
     また、夕方にはニュージーランド半年留学から生徒2人が帰国しました。彼らの変化が楽しみです。

    7月11日(水)
     野球部の応援に埼玉県営大宮公園球場に出かけました。結果は、7:0 完敗。
     選手も応援生徒たちも大人も、学ぶことの多い時間でした。

    7月12日(木)
     青梅市内の中学校の高等学校説明会に参加させていただきました。都の授業料軽減助成金は埼玉県の私学に通われた場合も対象者になれることも含めて説明させていただきました。選ばれる学校になれるよう努力を続けようと思います。

    7月13日(金)
     成績会議終了しました。
     卒業アルバム用の教員の写真撮影がありました。
     立川で学校説明会を行いました。お越しいただきありがたいことです。

    7月14日(土)
     ダンス部がまたしても快挙。「全国高等学校ダンス部選手権」決勝大会に出場。しかも2チームとも決勝戦出場。おめでとう。
     生徒の活躍が、私たち教員の活力です。

    では、失礼いたします。

  • 2018.07.07

    東野の一週間(7月2日~7月7日)

    7月2日(月)
     本当に暑い日が続き、そして、今年は早い梅雨明けの発表がありました。
     本校の6月は、実に忙しく過ぎていきました。英検週間に始まり体育祭・学校評価週間・三者面談・女子教養講座など行事が目白押しでした。
     その中の英検週間について、今後の大学入試との関連性を踏まえて再検討に入りました。

    英検週間についてはこちらの記事もどうぞ

    7月3日(火)
     34回目の創立記念日
     休業日ですが、次の日からの期末考査に向けて多くの生徒が登校し勉強していました。

    7月4日(水)
    中学校の進路学習会に参加させていただきました。
    「15歳は選択する人生の始まりです」
    その選択の結果、東野高校への進学を希望していただけるとしたならば、次を引き受けるものとして身が引き締まる思いがいたします。
     7月28日(土)の学校説明会に参加していただけることを期待します。

     学校説明会の案内はこちらから

    7月5日(木)
     期末考査二日目
     学校に早く着いた生徒が、思い思いの場所で学習に励んでいます。食堂もその一つの場所として定着しつつあります。私は「ひがしのスタバ」と呼んでいます。

    7月6日(金)
     多くのクラスは期末考査の最終日です。
     午後から部活動も再開。文化祭である「盈華祭」に向けても動き出しました。
     「入間市地域交流研修会」に参加しました。そこで「わが子は中学3年生ですが、東野インターナショナルクラスがいいなと考えています。7月28日の説明会には参加させていだきますね」と声をかけていただきました。お待ちしております。

     東野インターナショナルクラスの説明会の案内はこちらから
     
    7月7日(土)
     七夕です。精査された願い事はかなうと思っています。
     女子教養講座、1年生の1学期のまとめとしてお茶会が、お隣の博物館の茶室で行われました。七夕にちなんだ茶器に包まれ素敵なひと時を生徒とともに過ごしました。
      
     では失礼いたします。

  • 2018.06.30

    7月3日 創立記念日に寄せて

    2018年7月3日は東野高等学校にとって34回目の創立記念日となります。今まで歴史をつくっていただいた多くの方々に感謝し、伝統を守り発展させることを、改めて決意いたします。本日「東野便り」を発行いたしました。お読みいただければと思います。
    20180630東野便り2号
    また、今年度から「建学の精神」を再認識しようと、事あるごとに生徒たちに話しております。

    知識は第一の宝
    品行は最高の美
    忍耐は無上の力

    この言葉と出会ったことには、私自身も感謝の日々です。

    さて、7月4日からは1学期期末考査が始まります。厳しい暑さの日々が続きますが、建学の精神にのっとって頑張りましょう。ここは、「忍耐は無上の力」が最もしみる言葉となるようにも思います。

盈進学園 東野高等学校 校長 北村 陽子

盈進学園 東野高等学校 校長

北村 陽子

年別

TOP