04-2934-5292

MENU

CLUB BLOGクラブブログ

陸上競技部

  • 陸上競技部2018.08.05

    インターハイ当日!

    いよいよインターハイ当日です。

    男子走高跳は予選2組あり、66名の出場者がいました。

    片山君は1組目です。

    公式練習を1m90で2回行います。

    練習

     

     

    スタートの高さは1m94です。

    1本目のジャンプは残念ながら失敗。

    2本目で見事クリアしました。

     

    しかし、1本目の跳躍の踏切で足首を痛めてしまいました。

    その影響で次の高さの1m99はうまく踏み切ることができず、1m94で競技を終了しました。

     

    2m02を跳び予選を通過した選手は23名いました。これだけの人数が決勝に残るのも珍しいです。

     

    その後の決勝もハイレベルな試合が予想されましたが、2m06を8人の選手がクリアすると、次の高さは全員が失敗し、終了となりました。

    その後の1位決定戦で1人の選手が2m09を跳びましたが、2位~8位まで記録が2m06という珍しい試合になりました。

     

    インターハイは本当に何が起こるかわからないです。

    万全に調整をしてきたつもりでも本番で100%の力を発揮するのはとても難しいですね。

     

    今回の結果は残念でしたが、片山君にとっても今後につながる良い経験になったと思います。

     

    また、会場では今年度日本選手権男子走高跳優勝の衛藤選手に会うことができました。

    片山

     

    私の同期であり、10年前の埼玉インターハイに共に出場し、勝負した仲です。

    私にとってインターハイ優勝が最終目標でしたが、衛藤選手にとってインターハイは通過点でした。

    その結果、今では毎年世界選手権やオリンピックに出場する選手となりました。

    8月末に行われるアジア選手権にも出場します!

     

    片山君にとってもこの大会が通過点であってほしいと思います!

    この出会いもとても貴重な経験となりました。

     

     

    たくさんの方に応援していただき、本当にありがとうございました!

    東野高校陸上部、これからさらに頑張っていきたいと思います!

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 陸上競技部2018.08.04

    インターハイ前日

    今日は明日の試合に向けて前日練習を行いました。

    競技場のサブトラックを利用し、最後の練習を行います。

    前日練習

     

    最後の練習を終え、後は試合に向けて気持ちを整えていきます。

     

    インターハイは高校の試合で唯一、予選・決勝があります。

    明日は10時~ 予選です。

    2m02を跳ぶと予選通過です。

    私が高校生の時は2m00で予選通過だったので、通過ラインも高くなっていますね。

     

    決勝は14時30分~です。

     

     

    明日出場する片山裕樹君の明日に向けたコメントです。

     

    「とりあえず頑張ります。それだけです。」

     

    気負った様子もなくいつも通りリラックスしています。

    これが今年自己ベストを跳び続けている安定感に繋がっていますね。

    跳躍の際には、ルーティンの中で気持ちを高め跳躍に向かいます。

    明日も自己ベスト更新に期待したいと思います。

     

     

    最後に監督から一言

    「後は力を出すだけ。全力で戦え!」

    監督

  • 陸上競技部2018.08.03

    いよいよインターハイ!三重に来ました。

    いよいよインターハイ!

    高校生日本一を決める大会です。

    5日の試合に向けて三重に来ました。

    三重も体温を超える猛暑です。

     

     

    本日は大会受付と競技場の確認です。

    競技場の雰囲気を感じ、明日の調整練習と本番に繋げます。

    高校生最速を決める、100m決勝も見ることができました。

    本番に向けて気持ちが高まります。

    会場

     

     

    明日は試合前最後の練習を競技場で行います。

    本番に向けて気持ちと体を整えたいと思います。

     

     

     

    最後に今日の監督の一言。

    「試合前の現地調査は何よりも重要である。」

     

    明日も頑張ります!

  • 陸上競技部2018.08.01

    陸上部 妙高合宿4日目

    合宿も最終日となりました。

    生徒たちの体もこれまでの疲労が蓄積しています。朝練習は体をほぐすことを意識しておこないました。

     

    午前の練習は、短距離・長距離ともに競技場です。

    競技場

     

    ブロック別に練習をした後、短距離・長距離合同で、最後の練習を行いました。

    最後の練習は1人400mのリレーです。

    短距離グループ3チーム、長距離は1チーム合計4チームで競い合います。

    まずはチームごとにミーティング。走順も決めます。

    チームごとのミーティング

     

    そして4チーム一斉にスタート!

    各チームバトンを繋いでいきます。

    バトン1 バトン2

    そしてゴール!接戦でした。

    アンカー

     

     

    皆最後まで頑張りました!

    毎年恒例ビフォーアフターです。

     

    ビフォー

    ビフォー(走る前)

     

     

    アフター

    アフター!(走った後)

     

    走る前より笑顔が増えてますね!

     

     

    その後は宿舎で合宿最後の食事をいただきました。

    4日間、おいしい食事のおかげで練習を頑張ることができました!

    昼食1 昼食2 昼食3 昼食4

     

    最後に宿舎の方に挨拶をしました。

    あいさつ

    宿舎の方のサポートのおかげで充実した合宿を行うことができました!

    本当にありがとうございました!

     

     

    そして合宿も終わり、埼玉へ帰ります。

    本当に充実した4日間でした。

    監督が初日に話したことを思い出します。

    「合宿で練習を積んだからといってそれだけですぐに力がつくことはありません。合宿で学んだことをその後の練習に活かしていくことが重要です。」

    ぜひ生この言葉を胸に、今後の練習に励んでほしいと思います。

     

     

    また、8月3日からインターハイ出場のために、三重県へ向かいます。

    本校からは片山裕樹が男子走高跳に出場します。

    試合は8月5日にあります。

    応援よろしくお願いします!

     

     

  • 陸上競技部2018.07.31

    陸上部 妙高合宿3日目②

    3日目の午後が終了しました。

    午後は長距離は笹ヶ峰に行き、高地トレーニングを行いました。

    短距離は宿舎付近で階段走と補強を行いました。階段走 階段走2

    階段走

     

    補強は宿舎前で3グループに分かれて行いました。

    シャフトを使った補強、体幹補強、jump補強をグループごとにローテションで行いました!

    補強1 補強2 補強3

    シャフト補強

     

    皆苦しみながらも最後まで頑張りました!

    明日が最後の練習になります。

    最後まで気を抜かずに頑張りたいと思います。

     

     

    最後に監督から一言。

    「明日は最終日。選手たちがより大きく成長してくれることを期待しています。」